こんにちは、ワタルです!

この前友人の家で、パズルを共同で制作するという、なんとも楽し気な企画を提案してくれたので、その提案に乗りました。

ちなみに友人の家は、富士屋中田店というスーパーマーケットの近くの住宅街のどこかです。
静岡駅に歩いて行けるので、羨ましいですね!

共同制作は土日を使ってやりました。パズルをしている途中で、友人の知り合いが車を売ったんだそうです。

その知り合いが一生懸命車買取のことを勉強して、高く売ることに成功したみたいです。

飽きるくらい車買取のことを自慢されたので、僕にも聞かせてくれましたよ!(笑)

車の売却については、走行距離が10万キロを既に超えているといった車の場合、査定をお願いしたところで「走り過ぎているので値段のつけようがない」と返事されてしまうことが少なくありません。

「事故車買取」などというのは、一頃は絶対にしないことだったのです。しかしながら、今日では事故のせいで動かなくなった車だったとしても、買取って貰えるようになったというわけです。

仮に事故車だとしましても、すっかり直したら問題なく走らせられるといった状態なら、事故車と言えども商品価値があると言えるので、事故車買取を宣伝している業者に査定を依頼するべきだそうです。

なんだかよくわからないけど、事故車でも買い取ってくれるところはあるんだなって感じですね。

この話はまだまだ続きがあるので、次回話しますね!